開運ブログ 金運を上げる厄除け・運気アップの方法!

宝くじ当てたい!厄除けしたい!運気を強くしたい!開運・金運アップしたい!あなたはもっと幸せになれる!開運ブログ

厄年のお金事情(財布・車購入・マイホームなど)

https://kaiun.koko-de.com

厄年 金運 開運

厄年のお金の使い方(財布・車購入・マイホーム・投資など)

人生において、厄年は4、5回訪れます。そのうえ、前厄・本厄・後厄の3年間が4、5回ですので、例えば人生80年生きるうちの15年は厄年だと考えると、厄の期間が長く感じられる方もいるのではないでしょうか。そんな厄年において気になるのが、やはりお金の使い方だと思います。

この記事ではいくつか例を挙げて考えていきたいと思います。厄年期間のお金のトラブル回避・厄年のお金の使い方の参考にしてみてください。

厄年のお金事情について考える

厄年にはさまざまなトラブルが起こると言われていますが、その大きな問題の一つは金銭トラブルです。

厄年にはお金にまつわる問題というのが多く起こる傾向にあります。やはり先立つものは必要ですので、不用意なトラブルに巻き込まれて無駄な出費をすることはできるだけ避けたいと思います。

そのため、ここからは、まず厄年のお金にまつわるトラブルとその対処法についてのお話をしていきます。

厄年にまつわるお金のトラブルとは

お金をなくす

厄年にアリがちなパターンです。普段はそんなことがない人でも、お財布を落としてしまうなどしてお金をなくしてしまうことが多いようです。大人になれば財布をなくすことなどほとんどないとは思いますが、そんなイレギュラーが起こるのが厄年です。

急に大きな出費が発生する

厄年には思わぬ出費が突然発生してしまうことがあります。厄年には病気や事故・ケガなどの災難に巻き込まれることが多いと考えられていますが、そのような事態が発生すれば治療費や入院費用などの出費はもちろん発生しますよね!その上、事故の場合には車の修理費や相手への損害費用なども発生する可能性があります。

それ以外にも、急に家の家電が立て続けに壊れて買い替えないといけなくなったり、家の欠陥が発覚して修繕に大金がかかってしまうということもあります。

投資で損をする

厄年に投資によって思わぬ損失を出してしまったという人もいるようです。厄年だからといってこれまで続けている投資をやめることができないでしょうから、大きな利益を求めて大きく動いて投資をすることは控えた方がよいでしょう。また、今は投資をしていない人は厄年の時に投資を始めるということはやめておいたがよいかもしれません。お金を儲けることに重点を置かずに、今あるものの中でつつましく生活をすることを心掛けるようにしましょう。

貸したお金が返ってこない

友人や知り合いとの金銭トラブルが起こることも考えられます。人によっては貸したお金が返ってこなかったり、給料の未払いがあることもあるようです。少額だと我慢することもできるかもしれませんが、金額が大きくなったり何度も繰り返して貸してほしいと言われたりすればやはりいい気はしませんよね。

金銭トラブルは人間関係の悪化にも直結します。これは厄年に限られた話ではないですが、できるだけ金品の貸し借りは控える方がよいでしょう。

厄年にこそお財布を買い替えてみよう

厄年には金銭トラブルが多くなる傾向にあるので、お金の使い方を見直す必要があります。大金を使わないようにしたり、大きく儲けようとすることは控えた方がよいでしょう。しかし、自分で気をつけているだけでは避けられないトラブルもあると思います。そこで、厄年を機に厄除け財布に切り替えてみるというのはいかがでしょうか?

厄を避けるために厄年厄除け財布を使おう!

厄年にお財布を買い替えるのは良くないと思われるかもしれません。しかし、あなたの財布を思い返してみてください。使い古しだったり、レシートがたくさん入っていたりしませんか?

残念ながらその財布は、既に運気が下がっている財布なのかもしれません。このまま厄年の3年間使用し続けるとお金が逃げていくかもしれません。それならば一層のこと買い替えてしまった方が良いとは思いませんか?

また、財布の中にも運気を呼ぶものがあり、そのような財布を選ぶことによって、厄除け効果が期待出来ます。運気のない財布を手放しつつ、厄除けも出来るなら一石二鳥ですよね。では、どのような財布が良いのか実際にご紹介していきます。

どんな財布が厄年にいい?厄年に最適なお財布の特徴!

厄年に最適なお財布の特徴

まずは「長財布」です。長いものというのは長寿を意味し、良いものだとされているからです。お金持ちの人がよく所有しているのは長財布というイメージもありますね。こういった点から長財布を選ぶと金運アップに繋がると言われています。

続いて「白財布」です。財布と言えば黄色や黒や茶色が良いのではないかと思う方もいることでしょう。確かにその意見にも賛成ですが、ここでは厄年の財布で考えていますので、ベストなのは白です。白は気を浄化し、厄も綺麗に流してくれるという意味を持っているためです。より効果を期待する方は白を選びましょう。

次に「蛇柄財布」です。蛇は何度も脱皮をするため、永劫の繁栄を連想させるから良いとされています。そういわれてみれば筆者の故郷で有名な「ハブ」の皮も、金運アップに繋がるからとお土産屋さんに必ずと言っていいほど陳列されていました。

と、ここまで財布の種類を挙げてきましたが、全てを網羅した「白蛇財布」があります。蛇はご存知の通り長い生き物ですものね。特に強いこだわりが無ければ、お財布は白蛇財布にすると良いでしょう。

厄払いには厄除け財布!これで厄年を乗り切ろう!

厄年に厄除け財布が効果的
厄年財布 厄払い財布はコレで決まり!

厄年に財布の買い替えってNG?このページでは厄年に買う厄除け財布について書いています!評判の高い厄除け財布のおすすめも解説しています! 厄年は不安が付きまとうものですが、安心になる材料はひとつでも多い ...

続きを見る

厄除け財布の効果

厄除け財布を使うと、厄年に降りかかる金銭トラブルを回避できるだけではなく、仕事で昇進をして給料が増えたり、これまでに比べて出費が少なくなったりするようです。また、中には宝くじや懸賞に当たったという方もいるようです。

金運降り注ぐ
厄年こそ宝くじを買うべき!厄年の人こそ宝くじが当たる可能性がある説

厄年に宝くじを買う?厄年に宝くじを買ってもいいのか?厄年に宝くじを買ってもどうせ当たらないだろう。。。 そう思っている方、おおいですよね。 でも宝くじを趣味にしている人や宝くじファンであれば、厄年の間 ...

続きを見る

厄年に家を建てるのはアリ?マイホームは待つ?

厄年に家を建てるのはアリ?

お財布の購入が良いとすれば、家を建てるのはどうでしょう?

実は新しく家を建てたり、マイホームを買うこと、増築することは、厄落としになるので良いと言われています。「大金を払うため、厄を祓う」と解釈出来るとのこと。

多くの財産を左右するには、説得力に欠けている気がしてわたしも驚きましたが、なるほど厄年だからと世の厄年にあたる方々が一斉に財布の紐を締めてしまえば、経済が回らなくなり、それこそ大厄災になるというものであれば頷けます。

結論として、この件に関しては気にするか、気にしないかの話なるのではないでしょうか。ただ、あなたがマイホームを建ててなにかあったときに、第三者から「厄年に建ててしまったから」と責め立てられる可能性もありますので、不安な方は厄払いをするか、厄年に建てるのは見送った方が良さそうです。

ちなみに引っ越しは良くないとされています。引っ越しは住まいを「変える」ということ。変えるは「帰る(返る)」ともとれ、厄が自分自身に帰ってくると言われているためです。気にするのであれば、引っ越しは控えましょう。

厄年に車を買うのは良いか

厄年に車を購入するのはどうでしょう。

厄年に購入を検討する方が不安に思うことは「事故を起こしやすい車になるのではないか」ということではないでしょうか。厄年は良くないというイメージが招いた考えだと思いますが、こちらも家を建てる話と同様、気にするかどうかの話であると考えます。

ただ、わたしは後厄である19歳のときに車を新車で購入したのですが、なんと、それから数年後に、その車でもらい事故に遭ってしまいました。軽い鞭打ちで済みましたが、人生で初めて事故に遭ったうえに、あと数秒相手が遅ければ命を落としていたか、半身麻痺になっていたかもしれないと警察の方に言われ、とてもショックを受けたことを覚えております。

このような経験もあり、わたしは厄年に車を購入することに肯定的になれませんが、あまり気にしていても、よろしくないと思いますので、購入したいがどうしても気になるという方は厄払いに行った方が良いでしょう。(私の場合は、購入したのが厄年であって、事故は厄年ではありませんでした!)

神社やお寺によっては車をお祓い出来るところ、出来ないところがありますので(敷地が狭い、高台にあるなど)事前に調べて行くようにしてください。

まとめ「厄年のお金の使い方(財布・車購入・マイホーム・投資など)」

厄年のお金事情(収支のバランス)

これまで、厄年でのお金回りについて考えてきましたが、厄年であるからといって、お金を使うことを避けた方が良いというわけではありません。寧ろ、お金を使うことで運気のアップを期待出来たりと、厄年を過ごすうえでの励みにもなるのではないでしょうか。それでも不安な場合は厄払いなどに行くようにしてください。

考え過ぎも毒というもの。自分は厄年だからと卑屈にならずに、物事を良い方向に捉え、3年間を乗り切りましょう。

何事もバランスが大事です!お金に関する収支のバランスも、心配不安と安心の心身のバランスも!偏り過ぎないようにしましょう!

厄年についてもっと深く知りたい方はコチラをお読みください。

厄年の不安を打ち破るのは正しい習慣と行い
【厄年徹底解説】厄年はどう過ごしたらいい?厄年にやるべきこと・思考をまとめてみた

厄年はどう過ごしたらいい?厄年にやるべきことは?わたしが思うに、厄年は「悪いことが起きるという断定的な歳ではない」と思っています。そういう断定的なものが一種の暗示みたいになってるんじゃないかな。 普段 ...

続きを見る

これがおすすめ!

七福財布・厄年財布

厄年に効く七福財布

七福神信仰にも結び付いた「七難即滅・七福即生」を基に考案された厄除け財布!

厄年の方にに最適なお財布ですが、通常の方が持っても厄除け効果が期待できるお財布だそうです。お守り的な感覚でお財布を持ち歩くのに最適な財布!御守りもお財布も肌身離さず持ち歩くのでこの財布ひとつで一石二鳥になりますね☆

  • この記事を書いた人

開運太郎ヲタ

開運太郎ヲタは20年以上、開運や縁起物について研究している開運オタクです!縁起物や開運グッズも自宅に山のようにあります!でもちゃんと仕事もして人付き合いも良好です。ポジティブな開運オタクです。このサイトが前向きに開運したい人の参考になればうれしいです☆

-厄年, 金運, 開運

Copyright© 開運ブログ 金運を上げる厄除け・運気アップの方法! , 2020 All Rights Reserved.