財布のラッキーカラーについて

https://kaiun.koko-de.com

財布 金運 開運 風水

2021年度版 財布のラッキーカラーについてご紹介!4種類がメインです!

『2021年度版 財布のラッキーカラーについてご紹介! 4種類がメインです!』

2020年は、コロナウイルスの影響もあり、普段よりも時が経つのが早いと感じる人も多かったのではないでしょうか。又、この影響もあり、お給料が少なくなったり、賞与も少なくなったりした方も多いのではないでしょうか。そのような状況を踏まえて、2021年度は金運から良くしていきたいものですね。今回は、2021年にオススメする財布のラッキーカラーについて、風水の知見を基に、ご紹介させていただきます!

2021年度にオススメする財布のラッキーカラーとは?

では、2021年度にオススメする財布のラッキーカラーをみてみましょう!

まずは、2021年のラッキーカラーのメイン4種類を紹介します!

風水では、この年に関して、ラッキーカラーとなる色を以下のように示しています。

紫色(パープル)

紫色の財布

紫色は、風水では、「精神性」、「気品」、「美」、「芸術」を表すとされており、五行思想によると、紫は火の気に属し、同じ火の気に属する赤色と同じパワーを持っているとされています。違いは、赤色は外向きのエネルギーであるのに対し、紫は内向きの精神性へエネルギーを向ける気品のある色とされています。

コロナウイルスの影響で、あまり外出しなくなっている方も多いものと推測出来、自己の内面を磨いている方も多いのではないでしょうか。その為、2021年度も収束の気配がないと言える中にあっては、財布の色を紫にすることで、精神性を高めるという意味合いは来年度の状況と合致する色と言えますね。その為、自分の精神性を高めて、結果として金運も良くしたいと思っている方は、紫色に財布を変えてみても良いかもしれませんね。

黄色(イエロー)

黄色の財布

黄色は、風水では、幸せを育み、変化をもたらす色とされています。五行思想によると、黄色は万物を育む土の気に属します。その為、土の気は万物の土台となる自然の山や海を表し、それらを育成、保護をする性質があります。これと似たようなイメージが黄色とされており、喜びや楽しみなど、人間の土台となる感情や経験を育成、保護をすることを意味しています。又、五行思想において、黄色は中央に位置することから、変化を司る色とされています。

人生をより喜びや、楽しみに溢れたものにしたい方や、現状を変化させたいと思っている方にとっては、財布の色を黄色にすることで、それらに関連した経験を体験できる可能性が高くなり、結果としてお金も増えることに繋がるかもしれませんね。

肌色(ベージュ)

肌色は、風水では金の気と土の気を併せ持った色とされており、金運を上げるパワーと、運気を育てる両方の意味を持っているとされています。この為、風水においては、金運を育てると言う意味では、最強と言える色と言っても過言ではないとされています。

実際に派手な色は目立ちすぎる為、財布の色としては使いにくい面があります。一方で、肌色の財布であれば、目立ちすぎず、柔らかい印象を与えてくれるので、使いすさもおすすめできる点だと言えます。こういった効果が期待される為、人間関係も良くするという意味も込められています。

金色(ゴールド)

金色の財布

金色は、風水では、「実り」や「収穫の時期」を示す象徴とされています。又、「富」、「繁栄」、「成功」といった意味を象徴するカラーとされており、五行思想によると、金の気に関係が深く、金色は最強の金運上昇カラーとされています。その為、財布の色を金色にすることで、金運そのものを良くしたいと思っている方にとっては、最適な色だと言えますね。

金運が強いこともあり、財布のカラーとして選びたいものですが、派手すぎる為、選べない方も多いと言えます。派手すぎる部分が気になる方は、財布の内部を金色にしたり、装飾の一部を金色にしたりすることでも、風水の金運上昇の効果はあるとされています。使いやすく、又、金運も上昇させたいと思っている方は、こちらの組み合わせでも良いかもしれません。

他のカラーの意味合いもご紹介!

では、財布の色を上記の4つ以外にもみてみたいと思っている方に向けて、一部、他の色も併せてご紹介させていただきます。

青色(ブルー)

青色は、冷静さをもつ色とされており、出費を抑える色とされており、2021年度は支出を抑えたいと思っている方にとっては、適した色と言えます。
灰色(グレー)・黒(ブラック)
グレー・黒は、金運の安定、無難な色とされています。金運を上昇させたいというよりも、安全に資産を運用したいと思っている方にとっては、適した色と言えます。ただ、固いイメージになり過ぎてしまうので、内部はパープル、イエロー、ベージュ、ゴールドなど、先述の4つの色を採用してみることで、運気の相乗効果が狙えると言えますね。

赤色(レッド)

赤色(レッド)は、健康運や仕事運が上がる色とされています。2021年度は仕事運を上げたいと思っている方に最適な色と言えます。

緑色(グリーン)

グリーンの財布

緑色は、恋愛運が上がる色とされており、又、インスピレーションが増す色とされています。又、緑は黄色と青が混ざった色でもあり、金銭感覚のバランスが良くなる色とされています。言葉のあやとして、緑=カエル=「お金が返る」という意図で、お金を使ってもそれが返ってくるという意味も込められており、金運だけではなく、全般的に運気を上げたいと思っている方には、適した色と言えますね。

花柄

花柄の財布

これは、カラーではありませんが、風水で花柄は対人運をはじめ、あらゆる運気にプラスに働くと考えられています。つまり、金運にもプラスになる可能性があるということになります。

よく考えてみれば金運はお金の巡りがよくなることで得られるものです。なので人を介してお金が動くことを考えると、花柄で対人運アップは財布に良い影響を考えると思います。

女性の方は積極的に利用してみてはいかがでしょうか。

AETHER 女性におすすめ花柄ミニ財布レビュー!風水的にもおすすめ!

財布のラッキーカラー まとめ

2021年の新しい財布を選ぶ
2021年令和三年用の新しい財布を買う!おすすめ財布と最新開運日一覧

2021年のオリンピックはどうなるんでしょうか。令和二年は本当は日本が活気づく年だったはず。。。。オリンピック需要や景気が後押ししてお財布の中身も活気づく!と思っていましたが。。。2020年はお預けに ...

続きを見る

これまでみてきましたように、財布の色を変えることは、直接運気を変えることに繋がると言えますね。一般的に財布の寿命は、1,000日間と言われており、約3年経過した財布を使用している方は、この機会に財布を買い替えてみても良いかもしれません。買い替え時期の最適な時期は、年が明けたら2月11日~2月17日の春の時期が良いとされています。買い替える際は、古い御守りなどと一緒に、感謝の意味も込めて、神社で所定の場所に持って行き、ご供養してもらいましょう。

これがおすすめ!

七福財布・厄年財布

厄年に効く七福財布

七福神信仰にも結び付いた「七難即滅・七福即生」を基に考案された厄除け財布!

厄年の方にに最適なお財布ですが、通常の方が持っても厄除け効果が期待できるお財布だそうです。お守り的な感覚でお財布を持ち歩くのに最適な財布!御守りもお財布も肌身離さず持ち歩くのでこの財布ひとつで一石二鳥になりますね☆

  • この記事を書いた人

開運太郎ヲタ

開運太郎ヲタは20年以上、開運や縁起物について研究している開運オタクです!縁起物や開運グッズも自宅に山のようにあります!でもちゃんと仕事もして人付き合いも良好です。ポジティブな開運オタクです。このサイトが前向きに開運したい人の参考になればうれしいです☆

-財布, 金運, 開運, 風水

© 2020 開運ブログ 金運を上げる厄除け・運気アップの方法!