あなたはもっと幸せになれる!新・開運ブログ 運気アップの方法はここで!

宝くじ当てたい!運気を強くしたい!開運・金運アップしたい!縁起物情報が知りたい!が読めるブログ

開運

開運に必要な言霊(ことだま)8選

更新日:




開運には必要不可欠な言霊

言霊とは

「言葉に宿ると信じられている霊的な力」。プラスになる言葉、ポジティブな言葉を言うようにしましょう。言霊には良い悪い関係なくその力を発することがあります。なので、自分に対しても、他人に対しても間違えた言葉や言葉使いは注意しましょう。

言霊の影響

こんなのはマイナスになります。後ろ向きの発言、ネガティブワード、小言、悪い噂、愚痴、罵る、他人のせいにする言葉。もし言いそうになった場合は後ろに否定の言葉や逆説を付けるようにしましょう。

「できない」⇒「できなくはない」、「もう嫌だ」⇒「もう嫌ではない」など。

言葉は脳(潜在意識)にインプットされ積み重ねられます。

潜在意識内では主語がなくなるとも言われています。

つまり、「あなたはバカだ」という言葉は脳内では「バカだ」という言葉としてだけ残ります。相手に言ったことが自分に返ってくるというのはこういうことだと思います。「あなたは素敵」という言葉の場合は、自分にプラスに返ってきます。

相手に対してマイナスの言葉ばかり発する人は注意が必要です。すべてブーメランのごとく自分に返ってきます。

もし、いままでマイナスの言葉を多く発していたと思うのであれば、これからはプラスの言葉を多用して脳内をプラスに塗り替えていきましょう。

開運に導く言霊8選

1.ありがとうございます(ありがとう)

言霊の中でも最強のパワーを持った言葉です!

まわりに誰もいなくても、良いことがあったら必ず「ありがとうございます」を言いましょう。感謝の言葉です。そして他人から何かをしてもらったときや援助を受けたときには必ず聞こえる声で言いましょう。恥ずかしさや照れがあるとなかなか言い出せません。言いそびれてしまいます。「言おうと思ったんだけど」は「言ってない」のと同じで、プラスどころかマイナスです。

まずは、家族に言うことを始めましょう。「ありがとう」が言えない人の多くは家庭内で言えていません。

部下であろうが年下であろうが自分の子供であろうが、胸を張って「ありがとう」が言える人間って、とても素晴らしいし、とてもカッコいいと思います!

「ありがとうございました」よりも「ありがとうございます」のほうが良いそうです。過去形か進行形かの違いです。人を目の前にして言う時は、「ありがとうございます」が、良い連鎖が始まるきっかけになります。

2.ラッキー

やったーラッキー!です。意識しなくてもイイコトがあると不意に出る言葉です。ラッキーとかやったーは、「ガッツポーズ」や「こぶしを挙げる」行動と併用するとさらに良いそうです。とくにガッツポーズは、身体で現す、すべてのポーズの中で一番プラスの波動を持ったポーズらしいです。開運にもつながります!喜びはカラダを使って表現しましょう!

元気!ラッキー!

3.元気

健康を意識させる言葉です。毎朝、言い続けるといいですね。元気になるために何をするのかを意識できるようになると効果が表れてきます。健康診断に進んでいくようになったり、不摂生をしなくなる方向に人生が進みます。

間違えた使い方があります。歯が痛いときに「元気になる!」と言って放っておいただけでは治りません。歯医者に行くという行動が必要です。この場合の言葉は行動を促したりサポートする働きがメインです。

4.いいことがある

「ツイている」という言葉と同じような意味です。いいことがあると思い続けているだけで、悪いことが避けていき、いいことが起こりやすくなります。

さらに、少々のよくないことは気にならなくなったり、小さないいことを気づくようにもなります。今までの人生観がちょっとづつ変わっていくと思います☆

5.うまくいく

「何事も上手くいく」という言葉です。この言葉を意識して言うようにすれば、良い方法や良い解決法、思いもよらなかった援助がやってくるようになります。目標をしっかり持っている人にしか役に立たない言葉でもあります。なので、しっかりと夢や目標を持って生きましょう!仕事のこと。恋愛のこと。勉強のこと。家族のこと。人生。いろんな夢を持ちましょう!

6.できる

「自分はできる」と言い聞かせる言葉です。不安な時や弱気の時に発しましょう。きっとできます!気持ちのイメージとしては頭ではなく下腹や足にその想いを持っていくとさらに効果的です(上の方ではなく下の方に意識をもっていくということ)。過度の緊張や、あがり症の時にも試してみて下さい。緊張や不安が和らぎ「出来る!」が強くなります。

7.おかげさま

「おかげさま」。謙虚であり感謝をあらわすいい言葉ですね。「決して自分の力だけで達成したのではない」という意味が込められています。本来は「あなたの助け」とか「神仏に守ってもらった」という感謝の意味があります。目上の人を敬う敬語として使います。常に「何事も自分の力だけではない、あなたの力や助けがあったからです。」という気持ちをもてば自然と言えるようになります☆

ハテナ 不思議
身近にある不思議なこと7つ

このページはこんな内容です!(目次) 自分のなかで分からない答えのない謎地球の重さは増えているの?色はみんな同じように見えている?生まれ変わりはあるの世界の果てはある?今見えている星は過去が見えている ...

8.感謝します

すべての事に対して言える言葉です。「ありがとうございます」や「おかげさまです」と同じで感謝の言葉です。すべての事柄(いいことも悪いことも)に感謝できる人間になるとスゴイと思います。「自分は世の中に生かされている」という気持ちがないと言えない言葉かもしれません。

言霊は単語だけでなく言葉遣いにも注意したい

注意すべきこと!

後先の言葉も大事です。マイナスの願いであったり、道徳上認められないこと、犯罪行為の願いなどはNGです。

たとえば、「不倫相手と結婚できる!」「今日も万引きがうまくいく」「(悪い行為をして)見つからなかってラッキー」などです。善悪の判断を誤らないこと、他人から後ろ指をさされるようなこと、やましい気持ちになるようなこと!他人の人生を否定するようなことは、口にしないこと。絶対に良い結果を生みません。

 言霊で開運しよう!

プラスの言葉、ポジティブな言葉に気持ちを込めて言うと潜在意識に良い影響を与えます。言霊は人だけでなく、ペットや植物にも影響を与えることが分かっています。さらに言えば、水に向かって言っても影響が出るらしいです。水の入った瓶を3つ用意して1つは何も言わず無視を続ける。もうひとつには、毎日「ありがとう」という言葉をかけ続ける。そして最後の瓶には「馬鹿野郎」などの罵る言葉をかけ続ける。1週間経った結果は、無視された水は濁っていき、罵った水は腐っていくそうです。そして「ありがとう」をかけ続けた水はそのままの透明さを保っていたそうです。スゴイですね。

知ってほしいことがあります!人間の体は60%~70%が水で構成されています。

言葉って大事ですね。ある意味コワイですね。日ごろからプラスの言葉を使うようにしましょう!

会話

プラスの言霊で潜在意識を良い方向に導き、軌道にのせると現実社会でも良いことが次々と起こるとされています。

言霊を発するときの根幹になるのは「他人を思いやる心と感謝」です!

結果としてどうなればいいのかをイメージして毎日過ごすことが大切です。「自分が元気になれば」どうなるのか?「自分にラッキーなことがあれば」誰が喜ぶのか?「感謝」は誰にするのか?どこまでさかのぼれるか?

最終的には、まわりに良い影響を与えられる人間になれると思います☆頑張りましょう!

ありがとうございます



  • この記事を書いた人

開運太郎ヲタ

開運太郎ヲタは20年以上、開運や縁起物について研究している開運オタクです!縁起物や開運グッズも自宅に山のようにあります!でもちゃんと仕事もして人付き合いも良好です。ポジティブな開運オタクです。このサイトが前向きに開運したい人の参考になればうれしいです☆

-開運
-,

Copyright© あなたはもっと幸せになれる!新・開運ブログ 運気アップの方法はここで! , 2018 All Rights Reserved.