あなたはもっと幸せになれる!新・開運ブログ 運気アップの方法はここで!

宝くじ当てたい!運気を強くしたい!開運・金運アップしたい!縁起物情報が知りたい!が読めるブログ

財布 開運 風水

開運の敵 これじゃ開運しない10のこと ダメな習慣

投稿日:

開運を阻害している日頃の行いを考えてみる

開運しない10個の生活習慣

思い当たることがある人はすぐに改善しよう!
でも、今は・・・。今度からなおす!
そんな人はたぶん、いつまでたっても開運しません。すでに開運できないという毒に侵されています。勇気と行動力を持って改善しましょう!やった人だけが開運できている。やらない人は神様のフルイにかけられ落とされているのかも。

挨拶をしない・できないと開運しない

不運の人の特徴の一つに人に、会った人に挨拶ができないということがあげられます。挨拶ができないということは、すでに人脈を失っています。「人・物・金」を大事にできない人は開運できるチャンスすら失っています。

気持ちの良い挨拶

自分が開運したいという顔であいさつするのではなく。相手に対して「よろしくお願いします」「幸運を私が持ってきました」「ありがとうございます」という気持ちで挨拶することが大事です。笑顔で相手が挨拶をしてくれたら成功です。

挨拶に目上も目下もありません。自分から進んで行うことで環境を変える力が養われます。リーダーシップも発揮しやすくなります。

会社で上司が、部下に対して「挨拶しない」「自分の方からするのはおかしい」と愚痴っている人をよく見ますが、この人たちは総じて出世しません。自分から気持ちの良い挨拶ができる上司は、部下がついてきます。社内の空気もよくなり、運もよくなります。

挨拶上手になる7つのポイント

  1. 自分から進んで先に行う
  2. 感情のない挨拶はしない
  3. 笑顔でする。できていない場合は鏡でチェックして練習する
  4. 相手に体を向けて目を見て挨拶するのが挨拶の礼儀
  5. 目上に対しては語尾まできちんという
  6. 適度な声量で行う。大きい方がいいけど元気がいいのとは別です。聞き取りやすい声と大きさがポイントです。
  7. 挨拶には「出会い」と「別れ」の場面がある。(帰るときに忘れがち・スルーしがち)

「いなかったから何も言わずに帰った」というのはNGです。電話、メール、メモで伝えましょう。相手が受ける印象が大きく変わってきます。

家が汚い・部屋が散らかっていると開運できない

風水でもあるように家が汚い、部屋の中が散らかっているという場合は良い運気は流れてきません。良い運気を取り入れて開運を促進するために、まずすることは、玄関を重点的に掃除すること!毎日、拭き・掃き掃除をすることからです。玄関は人と運気の出入り口であることを自覚しましょう。

開運できる人の自宅風水チェックポイント7つ

  1. 玄関とリビングの掃除は毎日行う
  2. トイレは金運と健康の鏡だと思ってきれいに使う!掃除する!
  3. 水回りは悪臭がしないように臭いの元を掃除する。香りでごまかさない
  4. 風通しを良くする。
  5. ゴミをためない
  6. 部屋は整理整頓を心がける。物の定位置を決める
  7. 物を増やさない!定期的に断捨離をする

玄関、人が長く居る場所(リビング)、トイレ、水回りにはいつも清潔にして気を配りましょう!良い香りがする家にしよう!花や観葉植物をおくのもグッドです。

風水は方角や色も関係してきます。ここでは書ききれないほど奥深い環境学です。おうち風水に興味のある方はどんどん学んで実践するといいと思います。

笑顔がない・笑わないと開運しにくい

「笑う門には福来る」

七福神 商売の神 布袋尊

笑わない人を見て運気がいいとは誰も思いません。満面の笑顔は見ているだけで安心しますね。笑顔は商売繁盛の基本です!

笑顔のポイント7つ

  1. 鏡で笑顔のチェックを毎日する
  2. 笑顔は伝染する。まずは自分から始める!
  3. 人と会う時以外も笑顔を意識する。(ヘラヘラではなくニコニコする)
  4. 笑顔になることでココロがワクワクしたりウキウキする感覚をつかむ
  5. 笑顔が出しにくい時は楽しいことを思い出して笑顔を出す
  6. 笑顔を出すポイントは歯が出ているか?目じりは下がっているか?口角は上がっているか?
  7. 笑顔ができない人は、最初は作り笑いでも構わない

作り笑いはあまり感心しませんが、しないよりは10倍いいです。徐々に自然な笑顔を作れるようになるといいですね。技術的なことは6番を参考に。ココロはいつも楽しく!笑顔は必ず幸運を連れてきます☆

姿勢が悪いと開運しにくい

姿勢は大切です。運気がすんなり入ってくる姿勢になりましょう!姿勢は若さと健康のバロメーターといっても過言ではありません。きれいな姿勢を目指しましょう!人間には頭から足先までに7つのチャクラがあります。基本は姿勢と呼吸法による「氣」の増幅や浄化です。チャクラを活性化させることで幸せ体質になるらしいです。

悪い姿勢になるよくない7つの習慣

  1. いつもスマホをいじっている
  2. 運動していないから背筋・腹筋などの筋力が低下している
  3. 椅子に座ったときに足を組む・テーブルに頬杖を突く
  4. 横になってテレビを見る
  5. 歩き方、猫背を自覚していない・治そうとしない
  6. 背が高いのが恥ずかしく前かがみになりやすい
  7. いつも消極的・引っ込み思案
これらを改善したら美しい姿になれやすいですよ

身だしなみに清潔感がないと開運できない

身だしなみは第一印象を決定づける大きな要素になります。顔の表情や声のハリと同じくらい大事にしましょう!清潔感のない人に良い運気は流れてきにくい!ちなみに悪魔の近くは悪臭がするそうです。ちっさい悪魔はいっぱいいそうですね

身だしなみ7つのチェックポイント

  1. 髪がボサボサでない。スタイリング・手入れされている
  2. 下着は毎日清潔なものを身に着けている・毎日着替えている
  3. 着ている服や持ち物がヨレヨレ・ボロボロになっていない
  4. 匂いに気を使っているか
  5. 靴のかかとやつま先、裏がすり減っていない
  6. 化粧は適度か?TPOに合っているか?
  7. 爪が汚く伸びていない・爪の間にゴミが入って黒くなっていない

爪などは注意したいですね。マニュキュアをしにくい仕事や男性の場合は、そのまま見えるので特に注意が必要!手は食べ物をつかんだりトイレのドアノブを持ったりします。きれいにしておかないと食中毒の原因になったりします。体調を崩しては運気ダウンです。爪の間は手がきちんと洗えているかを見るバロメーターにもなります。気を付けましょう。食中毒の原因の多くは、調理する人と食べる人の手に問題があります。

祖先を大事にしない・墓参りがおろそかだと開運しにくい

お墓参りはいつ行きましたか?1年以上も行っていない人は、祖先を大事にしていない可能性があります。「忙しくて」「いつ行ったらいいのか分からなくて」「お墓参りの方法がわからない」・・・。どんなに忙しくても1年に1度も休みがないとは思えません。調べたらわかること、聞いたらわかることをしないのは言い訳にもなりません。

先祖がいなかったら、自分たちは生まれてきていません。人として生まれてきたことだけでも凄いことなんです!感謝の気持ちを忘れないようにしてください。なくなった人が夢に出てきたり、フトした瞬間に思い出す場合はお墓参りに行った方がいいですね。忙しくて行けない方は、思い出すたびにお墓のある方角に向かって合掌しましょう。

開運しようと初詣に行ったり、神社仏閣、パワースポットには出かけるけどお墓参りにはいかない。それではダメです!一番身近なところに目を向けましょう!あなたをいつも陰で見守って応援してくれている存在に気づきましょう。

財布を持っていない・ボロボロの財布だと開運しようがない

お金のないボロ財布

▲お金の入っていないボロボロのお財布。

お金はいつも裸でポケットの中。これでは、今いくら入っているのかもわかりにくいですね。

お財布はお金にしてみればホテルのようなものです。ゆっくり休めるようにしてあげましょう。お財布を持っていなくていつもポケットに入れている状態は、お金にしたらいつも野宿させられているようなものです。こんなところに戻ってきたくないですね。金運がダウンします。

金運アップ!お財布のチェックポイント7つ!

  1. お財布に穴が開いていない、擦り切れていない
  2. レシートやメモなどがたくさん入っていてお財布がブタになっているのはよくない
  3. お財布は小銭入れとお札入れを分けて2つ持つ方がいい
  4. 千円以下のお財布は好ましくない
  5. お財布の色が赤色ではないか?火の車、お札は燃えやすいので赤はNG!黒・茶系がおすすめ
  6. 財布の形はお札が曲がらない、長財布がよい
  7. お財布の寿命は約千日。今使っているお財布はいつから?

良くないお財布は早めに買えた方がいいですね。お財布は革製のしっかりしたものを持つのがいいらしいですよ。安物よりも愛着が違ってくるのかもしれません。お財布に愛着を持って使うことも運気アップの大事な要素です。

1万円札が100枚で100万円の束
金運アップのコツはお札のニオイが鍵!

金運アップしたいならお札のニオイを覚える!? このページはこんな内容です!(目次) 金運アップのためにお札の何をイメージする?イメージするのは画像が多いニオイでお金持ちになることをイメージするお札のニ ...

生活習慣が乱れていると開運リズムに乗れない

睡眠不足、食事時間、食事回数、寝起きの時間・・・。これらが日によってバラバラだと開運しにくいです。神様もいつ応援したらいいのかわからないし、パワーを集中できません。よくないのは体内時計が狂うことです。いつ脳は休めばいいのか?いつ胃腸は休めばいいのか?カラダ自体が迷います。自律神経やホルモンバランスの乱れにもつながりストレスを解消できない・ウツになるなどの悪い影響が出ます。自律神経やホルモンバランスの乱れは免疫力低下を引き起こし風邪をひきやすい体質になったり、大病の元をつくる可能性があります。体調を崩すと仕事を休んだり、病院にお金を払ったりして、いろんな場面でチャンスロスが起こります。「風邪をひかなければ・・・」というのは後の祭りです。体内時計が狂う不摂生はすぐに直しましょう。

不規則な生活での寝起き

体内時計が狂うと自然の流れに乗ることができません。朝日が上がり活動的になる、日が沈む夜は静かにして体と心を休める。1日1回睡眠を通してリセットする。これが地球が持っているリズムです。ここに背く生活は、開運体質になれません。

仕事柄仕方がない場合もありますが、その場合は朝日を見るように努力すれば大丈夫です。お昼まで寝ている人も夜明けから8時くらいまでに一度起きて朝陽を見る。目に朝の光を入れることが大切です。これで体内時計を調整したり是正することができます。続ければ、夜主体の仕事から脱却できるかもしれません。

現在活躍している有名な社長さん、身近にいる尊敬できる社長さん、彼らは成功者です。この方たちはほぼ全員が早寝早起きの開運体質になっていると思います。若い時に無理をした方も多数いらっしゃいますが、頑張ってその生活から脱却しています。生活リズムを正すことは開運にとってとても大事です。

食事を決まった時間に取らないことは自分に甘えを生じさせます。「忙しいからいつ食べてもいい」という甘えを正当化する原因も作り、肥満体質から抜け出すことができなくなります。「好きな時に好きなものを好きなだけ食べる」。肥満は生活習慣病につながります。一生を台無しにするほどの価値はありません。すぐにやめましょう。決まった時間に、決まった回数食べることを心がけてください。

無駄な夜更かしが開運を阻害

生活習慣で一番ダメなのが無駄な夜更かしです。夜更かしをして脳に良い影響を与えることはありません。夜が遅かったり、睡眠不足、ストレスを抱えたまま寝ると悪夢も見やすくなります。早く寝て、いい夢を見てください。

夜更かしが習慣になっている場合は、良い香りのするお風呂に入ってから寝るといいそうです。人は体温が上がって、下がる過程で眠くなるようになっているらしいので効果があると思います。そしてリラックス効果も期待できます。朝にお風呂に入る習慣の人は、朝の入浴を無しにするか、簡素化して夜にお風呂に入るようにしてみてはいかがでしょうか?きれいな体で寝ることはリセット効果もあります。エネルギーをチャージする、運をためるのにも良い効果があると思います。悪夢を見やすい人もぜひ、試してみてください。

夢や目標がないのに開運できるはずがない

開運するためにはどうなりたいかという未来像が必要です!

開運するために必要な未来像や将来像

  1. 希望・願望・・・こうなりたいという大まかな願いや望み。ぼんやりとした将来像。
  2. 夢・・・純粋な自分の将来像、イメージ。自分がやりたいことの最終結果。今ないものや空想のものも含まれる。
  3. 目標・・・一定期間後の未来像。小さいものから大きいものまである。さしあたって実現させたり、成し遂げたり、達成させたり、到達しようと目指すもの。

開運は将来、運が開けて今よりも幸せになることです!人それぞれ目指す幸せの形は違いますが、どうなったら幸せなのかを描いていないと、その方向に進むことができません。目指すものがないということは、太平洋の真ん中で行先もなく浮かんでる船と同じです。いずれ沈没します。目標や目的があると波があっても避けたり工夫したりして目的地を目指します。そして、最低限、沈没しないようにアクティブに生きていけます!人生も同じで目的や目標、行先があるから楽しいのであって、行く先のない人生は生きている価値が半減してしまいます。

目的地に着くまでの苦労や楽しさが人生の醍醐味かもしれませんね。

夢や目標があると人は努力します。多少の苦難や壁があっても乗り越えようと頑張ります。達成した時の達成感や喜びがあるからです。もしかすると「しあわせ」とは「達成感」かもしれません。

開運の敵 これじゃ開運しない10のこと まとめ

開運できない10のダメな習慣

今までいろいろと悪習慣を挙げてきましたが、いかがだったでしょうか?人間は知らず知らずのうちに、ほっとくと開運しない方向に行くんですね。水と一緒で低い方へ低い方へと流れていきます。人のカラダの70%以上は水分だからかな?気を抜いているとスタートラインはいつもマイナスからになります(笑)

良い習慣は、開運している人がそうなるのか?そうすることで開運するのか?どっちが先でしょうか?それは良い習慣が先です。結果が出るまでに長い時間がかかりますが、そこに到達するまでにあきらめてしまう人が多いんでしょうね。それが成功する人としない人の「差」かもしれません。頑張って良い習慣を身につけましょう!

最後に今までの10項目を振り返ります!

  1. 挨拶ができない人は開運できない!
  2. 家が汚い、片付けできていない部屋では開運しない
  3. 笑顔ができない人に開運はやってこない
  4. 姿勢が悪い人は開運しにくい
  5. 清潔感がないなど身だしなみがダメな人は開運しにくい
  6. 祖先を大事にしない人に運は開けない
  7. 財布を大事にしない人にはお金は入ってこない
  8. 生活が乱れていると開運リズムにうまく乗れない
  9. 睡眠をおろそかにする夜更かしは開運の大敵!
  10. 夢や目標が開運の基本!ないとダメ!

以上、開運の大敵・悪習慣を改善して開運しよう!デシタ!

おみくじで大吉
強運の人が持っている7つのこと

強運の人のおこないを真似(マネ)て強運に! このページはこんな内容です!(目次) 強運の人は なんでこんなに運が良いのか強運の人の共通点7つ笑顔がある【強運の人の共通点】感謝が出来る人である【強運の人 ...

ありがとうございます



  • この記事を書いた人

開運太郎ヲタ

開運太郎ヲタは20年以上、開運や縁起物について研究している開運オタクです!縁起物や開運グッズも自宅に山のようにあります!でもちゃんと仕事もして人付き合いも良好です。ポジティブな開運オタクです。このサイトが前向きに開運したい人の参考になればうれしいです☆

-財布, 開運, 風水
-, ,

Copyright© あなたはもっと幸せになれる!新・開運ブログ 運気アップの方法はここで! , 2018 All Rights Reserved.